計算材料力学研究室(辻研究室)

精密機械工学科の計算材料力学研究室が行っている研究の概要について紹介します.

本研究室では,ミクロの計算法(分子動力学法)や,マクロの計算法(有限要素法),理論的な方法等の様々な方法を使って,材料が壊れる仕組みを解明することを目指しています.

具体的には、音を利用して衝撃力を測定する研究やレーザーを使って非接触で力や変形を求める研究を行っています.また,環境に優しい木材のマクロからミクロまでの機械的性質を求めてデータベースを作成する研究も行っています.その他に,圧電素子を使った発電方法の研究なども行っています.

10月30日 10:30~

https://chuo-u.webex.com/chuo-u/onstage/g.php?MTID=ea69b98e3d602de6d4f1a978f89900d6f

 

10月31日 10:30~

https://chuo-u.webex.com/chuo-u/onstage/g.php?MTID=e5fd528fb07b7310e6ace3807dfa57fec

 

11月1日 10:30~

https://chuo-u.webex.com/chuo-u/onstage/g.php?MTID=eb7d6881f773801f31dfbc8646837e034

(上記URLからWebExでライブ映像が見れます。pcの場合「ブラウザから参加」にすると特別なアプリはいりません。) 

 

注:白門祭期間中は上記 URL で研究室の様子をライブ配信する予定です。 

  興味が有れば覗いて見て下さい。以下はサンプル画像。 

​質問用メールアドレス:csml2501@yahoo.co.jp

© 2020 中央大学理工白門祭実行委員会 All Rights Reserved

​連絡先:hakujitui@hotmail.com