精密機械工学研究部 エコラン班

私たちは省エネカーを製作するモノづくりサークルです。

ガソリンエンジンを用いて燃費を競うHONDAエコマイレッジチャレンジもてぎ大会、全国大会やバッテリーとモーターを用いてレースをするENE-1GP MOTEGIに出場しています。

大会で高成績を残せるように車両性能の向上のためにエンジンのチューニング、フレームの軽量化、そして空気抵抗の改善を主に大会で良い成績を残せるように活動しています。

​本企画では活動の内容の一部を紹介させていただきます。

エコラン班ではアーク溶接機を用いて鉄やアルミといった金属の接合や、空気抵抗の改善を目的とした数値解析及びGFRPによるカウルの作成、フライス盤、旋盤、CNCフライスといった工作機械を用いて部品の切削加工等を行っています。
他にも車両の高効率化に向け、車両の軽量化、高剛性化、エンジンの燃料消費率の改善、バッテリー及びモーターの効率向上といった活動をおこなっています。
今年度の大会はすべて中止となってしまいましたが来年度以降の大会に向け設計や解析を進め記録を更新できるよう活動しています!

また紹介しきれなかったこれまでの精研の活動を下記の公式HP及びblogに載せてありますのでぜひご覧ください!
公式HP
https://seiken-chuo.jimdofree.com/
公式blog
http://seikendiary.blog29.fc2.com/
 

© 2020 中央大学理工白門祭実行委員会 All Rights Reserved

​連絡先:hakujitui@hotmail.com